Retreat_iriomote.jpg

Digital Detox Holiday in Iriomote Okinawa

本来の自分の姿を見失っていませんか?

広告看板ひとつない

大自然の西表島で過ごす3泊4日

情報デトックス

瞑想とYogaの

リフレッシュホリデー

2019 10.12 Sat - 15 Tue

@ Hotel Nirakanai

4つ星リゾートホテル最上階

広がる水平線と満天の星空

日々のデジタル情報社会から

自分を解き放てば

見失っていた本来の自分らしさとつながり始める。

さらに、

自分の軸を見つけて

人生をポジティブに進めてくれる

新たな習慣が簡単に身につく!

 


ご存知ですか?


普段、手に持っているデバイスや

目にする広告から

人は無意識に、不必要な情報の洪水に

どれだけさらされているのか、

そしてその影響をご存知ですか?

degital_detox_retreat_okinawa_japan
 

目をふと向ければ、

いつも何かしらの広告や情報が飛び込んできます。

イヤフォンを外せば、否応内に入り込んでくる自動音声案内。

私たちの素直な五感は

目や耳、鼻や触感からの情報を

日々、玉石混交のままに

ただマインドに毎日送り込み続けているのです。

特に、意識せずに流入してくる情報は目と耳から入ります。

こうやって、不必要な情報のゴミが

マインドや意識の中にどんどんと溜まり続けていきます。


溜まった情報は

ゴミ箱と同じ。

いっぱいになれば溢れだし、

私たちの意識のなかに毒のように広がります。

どこからともなくやってきた

自分らしくない価値観が支配し始め、

本来の自分自身の姿を見えにくくします。

生きることについて自信が奪われて

人生についての焦燥感や不安に駆られ始める、

という現象に悩まされるようになります。


さらに、

普段何気なく目を落とすスクリーン。

目を引くものが出てくるまでスクロールするクセは、

すでに、すべては手中にあるのにもかかわらず

あたかも、自分には何かが大きく欠如しているかのように

常に何かを探し求め、

追い求めている状態を

自分のなかに生み出してしまっています。

そうやって日々常に何かを探し求め、

追い求めている状態は

心に潤いがもたらされるどころか

逆に乾いていく方向に簡単に流されてしまうのです。



最近、

自分に自信がなくなってきた、

人生の方向性に

迷いがでてきた、

不安や焦燥感に

困惑することがある、

自分が分からなくなり

感じにくくなった、

毎日がなにかに追われるように過ぎてしまう

何を得たらもっと幸せになれるのか、分からない

etc…

そういったことはありませんか?



ちょっと

手に持っているデバイスをOFFにして、

数日過ごしてみてください。


最初は、

時間を持て余すかもしれません。


でも、

常にデバイスに目を落とすことで

外に向いていた意識が

次第に自分の内側へと向き直ってくることを感じるはずです。


自分の奥深いところにある本当の感情と、

本来の姿と、

再びつながり始めます。



日々知らずに売り込まれ、

刷り込まれている、

自分の自信を喪失させるような

誤った情報に抵抗力がつきはじめます。



日常とはかけ離れた別世界で

すべての情報洪水から逃れた環境で

自分とつながるためだけに4日間

過ごしてみませんか?

きっと、世界は違って見えるはず。

自分について、もっと安心感と自信が湧いてきます。

 
 OLYMPUS DIGITAL CAMERA          Processed with VSCO with a6 preset

Special Program

他にはない、特別な時間と体験

 

Point 1.

 

デジタル・デトックスに最高の楽園

日常のすべてから

解放してくれる

自然の神秘だけが息づく

沖縄の離島

西表島の最高の自然に浸れる。

西表島とは、

サンゴ礁の美しい碧い海に浮かぶ

沖縄八重山諸島のひとつ。

東洋のガラパゴスと呼ばれるほど、

80%が手付かずのジャングル。

この島は、他の八重山諸島と異なり

情報の暴力はひとつもありません。

広告看板もなければ

自動音声案内もひとつとしてありません。

目に入ってくるのは

神秘的な森と青い海

星の瞬きや日の入りの美しいきらめき。

聞こえてくるのは、

波の音やフクロウの鳴き声

イリオモテヤマネコやカンムリワシなど、

天然記念物指定の動物たちの息遣いだけ。

Retreat_iriomote.jpg
 

Point 2.

西表島のパワースポットで

朝陽と夕陽と共に

マントラ+Yoga/気功 + 瞑想セッション

自分の本当の感情や姿にアクセスするために

意識を内側に向けていきます。

 

Morning Session


一日の始まりは

日の出とともにマントラを唱え

昇りゆく太陽の光を

背中に受けながら

Yoga /気功のセッションで

体に丁寧に意識を向けたなら

瞑想セッションで

意識と心を開きます。

Sunrise Yoga/Qi Gong + Meditation

6:00 - 7:45 am


Evening Session


西表島の大自然の中で

ゆったり過ごした

一日の終わりには、

沈む夕陽を眺めながら

マントラを唱え、

Yogaセッションで

体の疲れをほぐし、

瞑想セッションで

その日に吸収した刺激を

意識の中に落ち着かせます。

Sunset Yoga/Qi Gong + Meditation

5:00 - 6:45 pm



Note | 到着日:夕方セッションのみ / 出発日:早朝セッションのみ

 
西表島 [sunset 1] copy 2.jpg
 

Point 3

人生や世界の視点をリフレッシュする

瞑想と人生にまつわる

ヨガ思想トーク

様々なヨガ哲学の中でも、

特に、世の中に生きる人のために説かれる

タントラ・シヴァ派思想。

タントラ・シヴァ派の思想と瞑想を長年伝えるマークが、

人生や考え方が変わる、目からウロコの瞑想理論と人生観について

分かりやすくおもしろトーク。

あなたのご自身についてのフィルターや眼鏡が

ポジティブなものへとぐんと後押しされます。

2日目の夜 & 3日目の夕方/夜予定

(参加者皆さんのスケジュールにあわせて時間を設定します。)

 
iriomote_sea_copy1.jpg
 

Point 4

自然のなかで自分の五感や直感を

完全にリセット

日中は、完全フリー時間

山や海の大自然の神秘に触れ

自分とのつながりを楽しむ。

 

神聖な滝を訪れるジャングルトレッキングやカヌーツアー、

シュノーケリングで美しいサンゴ礁や

ウミガメに会いにいくもよし。

まったりビーチで本を読んだり、

自転車で星の砂のビーチを訪れたりしても。

西表島には神秘の自然を案内してくれるツアーがたくさんあります。ホテルにツアーデスクもありますので、現地でアクティビティーを選ぶことも可能です。過ごし方は、あなた次第。

 
Ida Beach_small.jpg
ジャングルカヌー.jpg
 

Point 5

もっと自分とのつながりを楽しむ

オプション講座

travel_jounral_studiobindu

Travel Journal

Eriのトラベル・ジャーナル講座

 

スマホで撮影ができなかったら

あなたはその感動を

どうやって記憶に残しておきたいですか?

フィルムのカメラに収めるのもいいでしょう。

でも、

もっと自分の手で感じたことを表現してみませんか?

いつもなら、パシャリの一場面を

自分の感じたままを不器用なりに

水彩や色鉛筆、糊やハサミを使って

紙の上に鮮やかに広げます。

自分の体験や感動を

時間や手間暇をかけて表現するなんて

とっても贅沢だと思いませんか?

とても思い出深い時間になること間違いなし。

travel_journal.studiobindu
 

Point 6

星野リゾート運営の

四つ星ホテルリゾートホテル

最上階に宿泊

水平線と星空を臨む

オーシャンビュー

最上階のお部屋で静かに、

ゆったり。

ホテルニラカナイ西表島

  • 窓際にデイベッド付きの

    スーペリアツイン

  • 全室禁煙 最上階 オーシャンビュー

  • 沖縄の力強い食材を堪能できる朝食豪華ビュッフェ付

  • 滞在中のミネラルウォーター支給


 
 
Nirakanai_room.jpg
sunsetYoga_akiko&kazuko.jpg
 

瞑想ホリデーのナビゲーター

人生の変容を導くヨガを提唱し

意識や瞑想の科学に精通したマーク・シュヴェイマと

クリエイティブな表現が得意な絵里がご案内


 
markshveima_retreat_iriomote.jpg

Mark Shveima

マークは、サンフランシスコから京都に拠点を移して10年。ヨガ実践暦20年以上のベテラン指導者。哲学思想や瞑想に造詣が深い。意識や瞑想の科学や、エネルギー理論を伝えることを得意とし、人生の変容を導くヨガを提唱する。アメリカで著名な大学教授として活躍し、歴史に名を残すヨギーに長年仕えた師のもとで入門し、密教系のタントラ・シヴァ派思想を学び続ける。

タントラ・シヴァ派思想瞑想の正統継承伝道師

E-RYT 500

詳しくはこちら。

www.markshveimyoga.com

IMG_1913.jpg

Eri Shveima

通訳/リトリートコーディネーター/トラベル・ジャーナル講師

ヨガ通訳として10年のキャリア。一児の母。中学生時代に油彩を、高校生時代に写真にハマり、学生時代にトラベル・ジャーナルを開始。

上智大学英文科出身。広告代理店制作部を経て京都に移住し、ヨガの世界に。インテリアデザインスクールの卒業制作にスタジオを作る。

マーケティング, グラフィックデザイン, マネージメント, 通訳/翻訳。

 

Access

当リトリートは現地ホテル集合型です


  1. 飛行機で石垣島へ

    各空港から、石垣島への直行便、那覇乗継をご利用ください。

 

2. 石垣島から、船で西表島・上原港へ

石垣港離島ターミナルからは、

「八重山観光フェリー」「安栄観光」が
運航するフェリーで、上原港までお越しください。

 

3. 上原港からは無料送迎バス

 
iriomote-retreat-okinawa
 
 

Dates

2019 10.12 - 15

Saturday 5:00 pm - 8:00* am Tuesday

*最終日は皆さんのフライト時間に合わせたセッションです。

 

持ち物

体を動かせる洋服

日中のアクティビティに適した服装

(水着、トレッキングの用意など)

B5程度のスケッチブック

手持ちの文房具(マスキングテープや色鉛筆など)

腕時計 (スマホを時計代わりにしている場合)

カメラ (スマホをカメラ代わりにしている場合)

*ヨガマットは必要ありません。ホテルのタオルを使います。


Retreat Cost


 
  1. 最上階オーシャンビュー スーペリアツイン宿泊費 3泊4日 (2名1室)


  2. 沖縄料理満喫の朝食豪華ビュッフェ 3食


  3. ディナー豪華ビュッフェ 初日夜 1食


  4. 滞在中のミネラルウォーター


  5. マントラ + Yoga/Qigong + Meditation 6セッション


  6. 哲学瞑想座学 2ー3セッション

  7. トラベル・ジャーナル講座費


  8. 通訳 / コーディネート費

  9. リトリート後に新習慣を続けるための

    お土産シークエンス & マントラ音源

    上記全て込み

133,000 yen

ご家族でご参加をご希望の方は、高校生まで子供料金の設定がございます。

お問い合わせください。

最少催行人数 6名

定員先着 12名

 

Early Bird 早割

15,000 yen off >>> 118,000 yen

8/25まで

 

リピーター割

宿泊費の引き上げで基本料金が上がっていますが、

できるだけ従来の金額に近づけました。

25,000 yen off >>> 98,000 yen

8/25まで

 

a Gift

先着 6名さまに

STUDIO BiNDU オリジナルエコバッグプレゼント!

 

お支払い方法

お申込み時に申込金 55,000 yenをお支払いただき、ご予約完了です。

残金はリトリート開始日10/12までのお支払です。

振込 or クレジットカードでも受け付けています。

クレジットカード払いの場合は、消費税 8%を参加費にプラスして申し受けます。

 

キャンセル料

8/30 > 9/10 - 申込金 55,000yen

9/11 > 9/20 - 70%

9/21 > 10/8 - 80%

10/10 > 当日 - 100%

*台風などの影響で石垣島へのフライトがキャンセルになった場合、および西表島へのフェリーが完全に欠航になり島への交通手段が絶たれた場合には、全額返金いたします。その際、振込手数料だけお預かりいたしますので、どうぞご理解いただければ幸いです。

 
Eri_jumping_in_ocean_iriomote.jpg
 

神秘の大自然が待つ

デジタルフリーのリフレッシュの旅に、いざ。

お申込み/問い合わせはフォームからどうぞ。

Name *
Name
メールアドレスに何かしらの不備があり、連絡がつかない場合にお電話いたします。
参加人数 *
参加される人数を選択ください。ご自身を含めて名様ですか?
小学生以下のお子さんの参加
全員のお名前をお書きください。
お申込金のお支払方法について *
クレジットカード払いの場合は、手数料として5%を頂戴いたします。
 
oceanatsunset_L_trimed.jpg